FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか将棋を指すのが悲しく

今日は棋譜データはなし。

本気で指していた頃もあった将棋。
小学校低学年のころからやっていたが
ろくに強くなっていないことを感じる。

一緒に指していた子は、凄い人だと奨励会員になったり
アマチュアでも大きな大会に優勝したり、高校や大学受験で
文化活動を評価されて将棋で推薦をもらい受験に成功したり
就職に役立てたり何か目に見える形で結果に残している。

俺は20年近くやっていたのに、何か残してきたのだろうか?。
いや日常の全てを通じて、中途半端な結果しか残していないことに
苛立ちを感じる。

仕事しかり音楽しかり勉強しかり。

しっかりしなきゃいけないのは、もちろんわかっている。

スポンサーサイト

キティさんと駒落ち将棋



キティさんとの2枚落ちでの上手対局・・・
相手は強敵なので、事前に2枚落ちのデータを何局かチエック。
銀と金で飛車先を受けきって、王様と銀と3段目で受けに回し
右の金で攻めるのが常用手段らしい。

個人的な感想としては途中、捕まらないような局面もあったが
よくここまで追いつめたと思う。

気持ちの良かった手は△137手目75銀打ちかな
この手で寄ると思ったのだが、△139手目53銀打ちのあとに
▲140手目66金寄りが冷静な手でした。
ここから攻防が続くものも、明らかに1手足りずに負けてしまったが
実は、自玉が詰んでいる局面も。
▲160手目22銀打ち、24玉、33飛車成り。25玉で
最後、35桂馬と36歩が邪魔してしまい詰んでしまう事が発覚。
う~ん惜しい将棋だったな。

終盤で詰めの手筋と妙手を連続



 先日の日曜日の将棋で
 終盤で妙手を連続させて王様を詰ませてしまいました。
 寄せの筋が沢山入っています。
 我ながらで言うなwww。
 あとで解説も付け加えようかなと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。